ブランド品だからといって油断禁物!合わないものは却って逆効果

私は中学生の頃から、肌に合うものと合わないものがはっきりしていました。敏感性肌というわけではないのですが、肌質に合わないものを使うと、たとえそれが有名なブランドのものであっても、すぐに赤くなったり、副作用で却って肌荒れを起こしてしまったりと散々な目にあったものです。そのため、片っ端から市販の化粧品や日焼け止めを試し、自分に合うものだけを厳選して使うようにしていました。

ととのうみすとは効果あり?私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

そうしてたどり着いたのが、株式会社クルードから販売されている、「グリングランシリーズ」です。植物由来の成分をふんだんに使っているので肌に優しいだけではなく、肌が乾燥しやすい冬のシーズンにも潤いを補填できるようなアミノゲルや、メイク落としにも使える美容液、毛穴汚れやくすみに効果のある洗顔料など、様々な商品を扱っていて、これを使い始めてから、乾燥による肌荒れやニキビに悩まされることがなくなりました。

ちなみに、私が使っているのは、「グリングラン緑宝エステ」「グリングラン ハーバルアミノゲル」「グリングラン メイクを落とせる美容液」の3つです。

肌が弱くて、化粧品が合わなくて困っている、という方にはぜひともお勧めしたいシリーズですので、是非一度お試しになってみてください。