気が付いたら筋トレが終わっていた、、?

「今のままでもいいけど、それ以上太らないでね(笑)」

http://www.gargolaclimbing.com/

彼氏の何気ないこの一言で私は3日寝込んだ。

現状の私を肯定しながらも、これ以上太ったら付き合えないと言う宣告に聞こえたからだ、、、。

彼氏とは430kmの遠距離恋愛中。

なので会えるのは経済的にも月一回。

「次会うまでに絶対に細くなってやる!」と闘志を燃やした私はダイエットに着手した。

短期間で確実に、尚且つ体を壊さずお金もかからないダイエットを血眼で調べ、

行き着いたのはやはり『筋トレ』。それしかなかった。

筋トレと聞くと辛くて続かないイメージだったが、やってみないことには痩せない。

「筋トレ 脚やせ」

「くびれ 1ヶ月で」

そう検索して出てきたサイトをみても、実際にどう動くのかがわからず早々に断念しそうになった。

そんな中Youtubeを見ていると数多くの筋トレ動画が上がっていることに気がついた。

寝っ転がりながら何気なく再生した10分後、なんと私の筋トレが終わっていたのだ。

私も驚いた。

寝っ転がっていたはずが、筋トレが終わっている、、、?

その動画の内容は「素人が寝っ転がったまま筋トレして3週間で生まれ変わる」と言うような内容だった。

トレーニングジムのムキムキの人ではなく、一般人が自宅で筋トレしているのを動画にしたものだった。

動画の主の方は優しい声の女性で、トレーニングが終わるごとに「お疲れ様です?」「あと少しです!」と声をかけてくれる。

「一緒に頑張ろう!」と優しく声をかけてくれるのできついはずの筋トレが一切苦ではなかった。

私が一番やる気を感じたのは、その女性のスタイルの良さだった。

お尻が締まっていて足がすらっとしている。動画を見ればわかるが、もともとこんなにすらっとしていたわけではないらしい。

「自分も頑張ればこの人のようになれる、、!」

目標ができた私はその動画の筋トレを毎日続けた。1日10分だけなので何もしんどくなかった。

3日目で効果は出た。太ももの間の隙間がしっかりできているのだ。

1週間目で体重が減った。なんと3kgも減っていたのだ。

2週間目でさらに嬉しいことが起きた。一度も履けなかったスキニーパンツのボタンが閉まったのだ。

1日10分間寝たまま筋トレを始めて3週間後、いよいよ彼氏と会う日。

合計6kgのダイエットに成功した私は、自信を持ってミニスカートを履いてデートを楽しんだ。