寝起きの口臭原因とその対策!

口臭でいちばん気になる時って朝起きた時ですよね。http://www.nokfa.org/

朝起きたらすぐに歯磨きや水でうがいをする方も多いと思います。

お口の中の細菌は歯磨き後も存在していて、時間の経過と共に増えていくそうです。特に寝ている間は自浄作用のある唾液の分泌が減るので細菌が増えやすいそう。

なので、起床後のお口の中は細菌が増えて、細菌の出すガスが口臭の原因となるようです。

細菌は肺に入ると肺炎の原因にもなるらしく、

専門家の先生も朝食前に歯磨きをするのをオススメしていたのをテレビで見たことがあります。

私がしている口臭ケアは就寝前と起床後のマウスウォッシュです。

マウスウォッシュには種類があるのですが、ここで選ぶのは歯周病菌に効果のあるタイプです。ラベルに分かりやすく口臭予防とも書かれているかもしれません。

その洗口液を口でブクブクできる適量を原液のまま含み、少し長めと思うくらいの30秒以上は全体に行き渡るようしっかりとブクブクします。

注意することは、

①吐き出したあとは絶対に水でゆすがないこと、少なくとも20分はそのままが良いそうです。

②商品にもよると思いますが洗口液を水で薄めないこと。

このふたつをすると効果がかなり薄れるそうです。

お口の細菌は口臭だけでなく全身の病気の原因にもなるらしいので、効果のある物を適切に使って、清潔で健康の生活を送りたいですね。