乾燥がひどくて気分が上がらない

私の肌悩みは、とにかく乾燥がひどいことです。肌が乾燥しているせいで多くの悲劇に遭遇するので、毎日の生活にも活気がなくてモチベーションを保てません。乾燥肌が引き起こす悲劇のなかで私が一番困っているのは、メイクのノリが悪いことです。朝のメイクが上手くできた日はそれだけで気分が良かったり、その日の仕事も頑張れそうな気持ちになれます。

http://wakita4129.jp/

しかし肌が乾燥していると、ザラザラしていて砂漠のような乾き具合なので、全くきれいに仕上がらず、毎日鏡を見るたびにため息が出ます。もちろんメイクをする前に化粧水や乳液を使って肌のコンディションを整えていますが、それでもメイクがすべて完成したころには白く粉を吹くような状態になっている部分もあります。それを修正しようとしてさらにコンシーラーを重ねたりすると、厚塗り感が出て老けて見えるような印象になるので、むしろ直さない方がいいのではないかとさえ思ってしまいます。

朝のメイクが完了した段階で、すでに崩れているような感じなので、その状態で一日過ごして帰宅し鏡を見ると、それはもいひどい顔面になっています。乾燥によってできた小じわの間にファンデーションやアイシャドーが入り込んでいたり、口角が白く乾燥していたりします。乾燥のせいでここまでメイクの調子が悪くなってしまうのであれば、逆にスッピンで過ごしていた方がいいのではないかという気さえしてしまいます。