自分の体にあった成分の香水をつける

私は昔から汗っかきなので、夏場とかは特に気になるのですが冬の季節でもなぜか脇汗を掻いたりもします、なかなか自分では自分の体の匂いが臭いかどうかがわからないのでいつも不安になります。特に仕事中は密室で人と人との距離も近かったりするので、尚更相手が自分の匂いをどう感じているかが気になります。

プルーストクリーム

匂いを消したいからと言って、キツイ匂いの香水をつけると余計匂いが悪循環して嫌な匂いにもなりかねないので、香水は爽やかな石鹸系の匂いを使っています。

あと香水はいつもつけるのではなく、シーンによって分けたりもします。密室の現場の時にはあまりキツくないボディミストとかコロンを腕につけたりします。匂いも柑橘系のさっぱりとした匂いをチョイスしています。例えば、バニラ系とかムスク系は汗と混じって臭くなりそうなのでなるべく避けていますが、バニラ系とかムスク系の匂いでも嫌な感じもしない香水もあるので自分の体にあった成分の香水を選ぶのが良いのかなと思います。

自分の体の匂いはなかなか気づけなかったりするのですが、香水やボディミストを活用しながら、自分でできる範囲の体臭ケアをしつつ、周りの人も自分も豊にする香りをいつも身につけていきたいですね。